【マーチS】追ってひと言

[ 2020年3月26日 05:30 ]

 アシャカトブ(武藤)動きは良かったし、馬もだんだんと良くなっている。重賞だがハンデが軽いので楽しみ。

 クリンチャー(宮本師)動きは良かった。週末の雨予報は歓迎。

 サンマルデューク(小島良助手)調整は順調。以前よりズブさが出てきたので、レースでどうなるか。

 テルペリオン(寺島師)時計も出て、動きは良かったです。集中して走れれば。

 リアンヴェリテ(中竹師)ひ腹がふっくらとして充実している。状態はいいし、久々は苦にしない。積極的なレースをする。

 ルールソヴァール(高木師)坂路中心に乗り込んだが、使いつつ調子を上げるタイプなので、その点がどうか。

 ローズプリンスダム(畠山師)最近はズルさを見せるので、ジョッキー(大野)に感触を確かめてもらったが“大丈夫”と言っていた。勝っている舞台で改めて期待したい。 

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2020年3月26日のニュース