【梅ちゃん先生 特別編】25日中山5R ジャマーから、藤沢和師も手応え

[ 2020年1月25日 08:00 ]

 本日の馬券は中山5Rのウインドジャマーからスタート。エンジンの掛かりが遅いだけに距離延長はプラス。「使い込んで、ようやくいい感じになってきた」と藤沢和師も手応えをつかんでいる。

 ≪中山11R ハッピーで勝負≫中山11R・アレキサンドライトSはメイクハッピーで穴狙い。序盤からハイペースで競り合いながら押し切った前々走・桧山特別は時計以上の強さ。前走は芝の重賞で大敗したが、ダートの自己条件なら巻き返せる。ロバとまでは言わないが、一目で分かるほど耳の大きなサラブレッド。耳が大きい分、集音力も高く、周囲の物音に気を取られやすいが、耳覆い付きの覆面を着けていれば心配ない。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月25日のニュース