展開を読む【東雲賞=スローペース】

[ 2020年1月25日 05:30 ]

 左右の出脚を見つつボールドジャパンが逃げる。その後ろのラストプリマドンナ、サンクロワは無理に行かずマイペース。後方組も前半はじっくり脚をため、4角から馬場のいい外へと加速。各馬脚を残し、スタミナ勝負の混戦に。

続きを表示

「2020 桜花賞」特集記事

「阪神牝馬S」特集記事

2020年1月25日のニュース