【馬券道コバヤシ 特別編】25日小倉11R 距離短縮でパレニア巻き返す

[ 2020年1月25日 08:00 ]

 小倉のダート戦は1000メートルと1700メートルしかなく、前走と違う距離を使ってきたケースが多い。このレースもプリカジュール以外の馬は、すべて違う距離を走っている。1800メートルと100メートルしか差がないなら同じでは?という人もいるかもしれない。ただ、実際に話を聞くとかなり違うらしい。

 今日の狙いは小倉11R<3>パレニアから。前走1800メートル戦はこの距離にしてはペースが流れ、前に付けたこの馬には厳しかった。前々走はこの距離でV。もともとは1400メートルで未勝利戦を勝っており、100メートルでも短くなるのは歓迎。前走12着からの巻き返しに期待する。

 馬券は馬連で相手は○カリーニョミノル、▲スズカスマート、☆デュアラブル、△レンブランサ、プリカジュール、レッドシルヴァーナ、ワタシノロザリオへ流す。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月25日のニュース