【浜田・東京本社ワンモアトライ】25日京都11R 4歳優勢ジュランビルの一撃

[ 2020年1月25日 08:00 ]

 毎年ひそかに楽しみにしているレース。「いわしみず」の語呂合わせで1・8・4・3・2のボックス馬券を買う。いわゆるケントク買いだが馬鹿にはできない。04~06年には3年連続でこの買い目が的中。結構な高配当を手にした。その時の成功体験が忘れられず、買い続けているのだが…。

 今年は残念ながら◎は(7)ジュランビル。デビュー以来、最も大きく負けたのは桜花賞の0秒9差8着。それ以外は常に上位争いに加わっており、堅実駆けのお手本のような馬だ。夏の連戦の疲れを放牧で立て直し、調教の気配も抜群。定位置の好位から伸びる。相手も4歳優勢。(7)から(1)(3)(10)を厚めに。予想に関係ない“いわしみず馬券”はこっそり押さえる。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月25日のニュース