展開を読む【初富士S=スローペース】

[ 2020年1月19日 05:30 ]

 大外枠ウインガナドルが逃げる。トーセンスーリヤ、レッドイグニスが直後につけるがペースは上がらず。中団プレシャスブルー、イェッツト、チャンピオンルパンの馬群は一団で直線へ。ラストは瞬発力が求められる。

続きを表示

「中山記念」特集記事

「阪急杯」特集記事

2020年1月19日のニュース