【梅ちゃん先生 特別編】19日中山10R ドリュウの巻き返し

[ 2020年1月19日 08:00 ]

 中山10R・ジャニュアリーSはドリュウに注目したい。土竜とはモグラの別称。モグラの害を除き、農作物の豊穣を祈願して、わら束で地面を打つ小正月の行事を「土竜追い」というが、ドリュウが追われたのも小正月に当たる今週半ば。覇気にあふれる走りを披露した。前走(カペラS8着)こそ手前(軸脚)を替えずに伸び切れなかったが、中山ダートはそれ以前に6戦して全て掲示板に載る堅実さ。そのうち5戦は3着以内。いつも確実に差してくる。再度のM・デムーロ騎乗で巻き返してくる。

 ≪中山12R ルチアで締めくくる≫中山最終12Rはレッドルチア狙い。前走(鳥羽特別5着)は初騎乗のマーフィーが折り合いを気遣って前半控えた分、届かなかった。2度目の手綱なら積極的に好位をとって抜け出せる。

続きを表示

「2020 フェブラリーS」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2020年1月19日のニュース