【京都2歳S】マイラプソディ 無傷の3連勝で重賞制覇

[ 2019年11月23日 16:14 ]

<京都11R・ラジオNIKKEI杯京都2歳S>直線半ばで前を捕らえ快勝したマイラプソディ (撮影・亀井 直樹)
Photo By スポニチ

 京都競馬場で23日に行われたG3「第6回京都2歳S」は1番人気のマイラプソディが後方から差し切りを決めた。

 武豊は「4角で手応えがひと息だったけど、ラストは伸びてくれました。着差はそれほどではなかったけど、いい競馬でした。まだ伸びそうな雰囲気があるので楽しみです」と笑みを浮かべた。2着はミヤマザクラ(2番人気)、3着ロールオブサンダー(3番人気)が入線。マイラプソディは父ハーツクライ、母テディーズプロミスの血統。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年11月23日のニュース