【スワンS】ダイア、弾んでラスト12秒7 安田隆師「いい感触」

[ 2019年10月24日 05:30 ]

カレングロリアーレ(左)と追いきるダイアトニック
Photo By 提供写真

 マイルCSを占うスワンS組では重賞初制覇に挑むダイアトニック(牡4=安田隆)が軽快な動きだ。坂路で併せ馬。弾力性に富んだフットワークでカレングロリアーレ(3歳3勝クラス)に先着。4F51秒4~1F12秒7。初コンタクトのスミヨンは「いいスピードがある。1400メートルは合うと思う」と好感触。安田隆師も「動きが良く、いい感触。相手は強くなるが京都コースは相性がいい」と期待を寄せた。

続きを表示

「2019 マイルCS」特集記事

「東京スポーツ杯2歳S」特集記事

2019年10月24日のニュース