京都9Rで単勝1番人気の馬が“上位独占”

[ 2019年10月14日 14:59 ]

 14日の京都競馬9R・鳴滝特別(芝2200メートル)はバイマイサイド(牡4=池江)が外から突き抜けV。インで粘ったバラックパリンカが2着。アロマドゥルセが3着に入線した。

 この3頭、単勝オッズが3・4倍で全く同じ1番人気という珍しいケース。馬連は2番人気、馬単は3番人気で決着した。

続きを表示

「2019 朝日杯FS」特集記事

「ターコイズS」特集記事

2019年10月14日のニュース