滝川寿希也騎手が引退 若手のホープもSNSでの発言で騎乗停止処分

[ 2019年8月19日 16:19 ]

滝川寿希也騎手
Photo By スポニチ

 神奈川県川崎競馬組合は19日、滝川寿希也(24=川崎・田辺)が16日付けで騎手を引退したことを発表した。今年3月28日を最後にレースに騎乗しておらず、4、5月にはSNSでの発言で競馬の信用を失墜させたとして騎乗停止処分を受けていた。

 13年にデビューし、地方競馬での通算成績は5177戦501勝。昨年、初の川崎リーディングを獲得した若手のホープだった。

 同組合は今年に入ってから、滝川に対してSNSにおいて他の職業を差別する発言、事実や法令を無視した発言などを繰り返し、競馬の信頼を失墜させたとして騎乗停止処分を下していた。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年8月19日のニュース