【新馬戦総括】ポレンティア、センス抜群で優等生タイプ

[ 2019年8月19日 05:30 ]

札幌新馬戦を快勝したポレンティア=左(撮影・千葉 茂) 
Photo By スポニチ

 土曜は2頭にA評価を打った。まず札幌のポレンティア。逃げ馬マークから直線は後続をグングンと引き離して3馬身差をつけた。センス抜群で優等生タイプ。母ポーレンは愛国産でG3パークエクスプレスSを制覇。マイルから中距離なら対応可能だろう。小倉のジュビリーヘッドも好素材だ。ゴール前で2着馬に迫られたが、勝負根性を発揮して逃げ切りV。父ロードカナロア、母父にはディープインパクトを持つ。距離を延ばして、さらに良さが出そう。

 日曜のA評価は札幌のホウオウピースフル。好位から直線で抜け出すとラストは流す余裕を見せて完勝。もう一段、上のギアがありそうだ。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年8月19日のニュース