【新潟2歳S】新種牡馬キズナ産駒2歳重賞2連勝なるか…クリアサウンドがスタンバイ

[ 2019年8月19日 16:43 ]

 クリアサウンド(牝2=杉山、父キズナ)はデビュー前に栗東坂路で4F49秒9と超抜時計を叩き出した脚力の持ち主。中京芝1400メートルの新馬戦は好位で流れに乗ると直線アッサリ抜け出した。

 山本助手は「センスがいいよね。稽古通り走ってくれた。この中間も順調。1F延びて、そこの対応がカギだけど引っ掛かったりしないから」とマイルでも期待十分。勝てば新種牡馬キズナ産駒は函館2歳S・ビアンフェに続く2歳重賞2連勝となる。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「2019 スプリンターズS」特集記事

2019年8月19日のニュース