【新潟新馬戦】ペコリーノ抜け出して快勝 武藤も納得

[ 2019年8月19日 05:30 ]

 新潟6R新馬戦(芝1400メートル、牝馬限定)は、武藤騎乗の1番人気ペコリーノロマーノ(牝=久保田、父ロードカナロア)が2番手から抜け出して快勝した。

 武藤は「調教から能力が違うのは分かっていた。先頭に立ってソラを使ったので、そこを修正していければ」と納得の表情。久保田師は今後について「阪神JF(12月8日、阪神)に向かうのにどこを使うか考える」と話した。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年8月19日のニュース