【福島新馬戦】オヌシナニモノ 6馬身差圧勝、内田絶賛

[ 2019年7月22日 05:30 ]

 福島5R新馬戦(ダート1150メートル)は、好スタートから2番手につけた1番人気オヌシナニモノ(牡=高橋忠)が2着以下に6馬身差をつける圧勝。新種牡馬カレンブラックヒル産駒はJRA初勝利となった。「馬が強すぎた。操縦性も問題ないし楽しみ」と鞍上の内田。高橋忠師は「半信半疑だったが調教通り走ってくれて良かった。今後はダートの番組がないので、小倉2歳S(9月1日、小倉)など芝も含めて考えることになると思う」と語った。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「セントライト記念」特集記事

2019年7月22日のニュース