JRAは 65回目の創立記念日に「JRAアニバーサリー」を実施

[ 2019年7月22日 14:27 ]

 JRAは22日、65回目の創立記念日にあたる9月16日にファン感謝イベント「JRAアニバーサリー」を実施すると発表した。

 「スーパープレミアム」として同日の中山、阪神競馬の馬券払戻率を全て80%に引き上げる。また、10年前、20年前の年度代表馬の名を冠した競走などを施行。この日、セントライト記念が開催される中山では「エルコンドルパサーC」を準メイン、阪神では「ウオッカC」を準メイン、「JRAアニバーサリーS」をメイン競走として行う。

 豪華賞品が1万916人に当たるオープン懸賞(賞品総額5000万円)や「エコ馬ッグ」などの記念品もプレゼント。「フリーパスの日」として一般入場料を無料とし、指定席料金は半額になる。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟2歳S」特集記事

2019年7月22日のニュース