DeNA三浦オーナー 長女が会場で落札「サイン震えた」

[ 2019年7月9日 05:30 ]

セレクトセール2019初日 ( 2019年7月8日    北海道苫小牧市 ノーザンホースパーク )

DeNAの三浦大輔1軍投手コーチ
Photo By スポニチ

 プロ野球の横浜DeNAの1軍投手コーチを務める三浦大輔オーナーはアゼナーマの2018(牝、父シーザムーン)を800万円でゲットした。

 会場で落札した長女の凪沙(なぎさ)さんは「矢作先生と相談して“結構いいよ”と言われたのでいきました。サインをする時は手が震えました」と興奮気味にコメント。試合のあった神宮球場で報告を受けたオーナーは「(決め手は)インスピレーション。予算内で収まればと思っていたが、収まったから」と話した。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年7月9日のニュース