リスグラシュー&ディアドラQE2選出!モズアスコットはチャンピオンズマイル

[ 2019年3月22日 05:35 ]

 4月28日の香港チャンピオンズデー(シャティン)に日本馬3頭が21日、選出された。クイーンエリザベス2世カップ(芝2000メートル)の2頭はともに受諾しており、金鯱賞2着リスグラシュー(牝5=矢作、父ハーツクライ)は昨年の香港ヴァーズ2着に続く遠征。中山記念6着ディアドラ(牝5=橋田、父ハービンジャー)はドバイターフ(30日、メイダン芝1800メートル)に備えて既に出国しており、そこから転戦して昨年の香港カップ2着に続くシャティン参戦となる。

 昨年の香港マイル7着後、休養しているモズアスコット(牡5=矢作、父フランケル)はチャンピオンズマイル(芝1600メートル)に選出。受諾するかは未定となっている。

続きを表示

「伝統の古馬長距離G1 天皇賞(春)」特集記事

「青葉賞(G2)」特集記事

2019年3月22日のニュース