【フェブラリーS】3番人気オメガパフュームは伸びを欠き10着

[ 2019年2月17日 18:07 ]

 東京大賞典Vからの臨戦で3番人気と高い支持を集めたオメガパフューム(牡4=安田翔)だったが、中団追走も直線で伸びを欠いて10着に終わった。

 前走に続いて手綱を取ったM・デムーロは「スタートがうまくいき、いいポジションで進められたけど伸びなかった。直線ではさっぱり…」と想定外の完敗に困惑の表情を浮かべた。これで右回り【5200】に対して、左回りでは【0012】。今度に課題を残す走りだった。

続きを表示

「春の電撃戦 高松宮記念」特集記事

「マーチS(G3)」特集記事

2019年2月17日のニュース