【日本ダービー】サンリヴァル、鞍上は浜中 藤岡佑が騎乗停止

[ 2018年5月22日 05:30 ]

 皐月賞2着のサンリヴァルは、日曜(20日)の京都6Rで騎乗停止処分を受けた主戦の藤岡佑に代わり、浜中が手綱を取ることが決まった。「走る馬だし、自信を持って乗ってもらいたい」と藤岡師。皐月賞は先行策から粘り込んでの2着だったが、トレーナーは決して粘りオンリーの馬じゃないとアピール。「みんなは切れる脚がないと思ってるみたいだけど、ためれば絶対に切れる脚を使える」と手応え十分に話した。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2018年5月22日のニュース