【青森・全日本プロ選手権】新山&坂本、地元選手頑張って!

[ 2018年5月22日 05:30 ]

全日本プロ選手権自転車競技大会のPRをした奈良岡希実子ともりんちゃん(撮影・近藤大暉)
Photo By スポニチ

 青森競輪場で行われる「平成30年度全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪」(26、27日)のPR隊が21日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れた。ダービー連覇を果たした三谷竜生、昨年グランプリ覇者の浅井康太に平原康多ら5人のSS戦士が参戦と豪華メンバーが集結する。

 気象キャスターで青森市観光大使の奈良岡希実子は「ちょうど青森は新緑の季節。競輪の後は旬のご飯を楽しんで。たけのこがお薦めです」。大会期間中は天気にも恵まれそうとのことで「地元の新山響平、坂本貴史選手には頑張ってほしい」。目標は30億円。

続きを表示

「2020 日本ダービー」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2018年5月22日のニュース