【秋華賞・木曜追い】ディアドラ、しまい重点12秒3 橋田師も満足

[ 2017年10月12日 12:32 ]

 紫苑Sの覇者ディアドラ(牝3=橋田)は坂路単走で最終追い。しまい重点で4F54秒6〜1F12秒3を刻んだ。橋田師は「もう少し時計が出てほしかったけど、馬場が重かったしね。しまいの反応も良かったから」と満足顔。「スムーズな競馬で力を出し切ってほしい」と完全燃焼を願った。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年10月12日のニュース