ディサイファ、ダート参戦 次走候補にチャンピオンズC

[ 2015年11月4日 05:30 ]

 天皇賞・秋で8着に終わったディサイファ(牡6=小島太)の次走候補に、ダートG1チャンピオンズC(12月6日、中京)が挙がっていることが分かった。3日、小島太師が明かしたもので「道悪が上手だし、血統的にも以前からダートを使ってみたいと思っていた」と師。

 母の父ドバイミレニアムはダートの世界最高峰ドバイワールドCを優勝しており、血統的な裏付けも十分。「もし除外されれば金鯱賞(同5日、同)の可能性もある」との見通しを語った。

続きを表示

「ディープインパクト」特集記事

「新潟記念」特集記事

2015年11月4日のニュース