【皐月賞】ベールドインパクト 距離心配ない

[ 2012年4月10日 06:00 ]

 すみれSを制したベールドインパクトは1週前追いをいっぱいに追われたことが奏功している。「しっかりやったことで、きのう(8日)坂路でやった時に素軽くなっていたね」と寺島助手。今回は一気の相手強化となるが「取り付くまでの脚が速い。徐々に競馬がうまくなっているからね。今なら中山2000メートルでもしっかり走ってくれると思う」と期待十分の口ぶりだ。

続きを表示

「関屋記念」特集記事

「小倉大賞典」特集記事

2012年4月10日のニュース