【京都3歳未勝利】ニューダイナスティ 粘りの力走で逃げ切りV

[ 2012年1月8日 12:48 ]

 京都5R3歳未勝利(芝2000メートル・晴良16頭)は、浜中騎手騎乗の5番人気、ニューダイナスティ(牡3=石坂厩舎、父ディープインパクト、母ダイナズクラブ)が、ゴール前の競り合いを逃げ切り優勝した。勝ち時計は2分01秒07。

 

 スタート直後からナムラコンカーが抜け出し、ニューダイナスティは2番手につけて縦に広がった展開から4角へ。直線に入って先頭に立ったニューダイナスティが、中央から鋭く伸びて追い上げたシルクキングリーの追撃を粘りの走りで振り切り、1馬身1/4差をつけて1着でゴールに飛び込んだ。

 3着には2馬身差でクラスモンタナ、1番人気のレッドブレイゾンはゴール前で伸びを欠き4着に終わった。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2012年1月8日のニュース