【プラスα・中山12R】相性のいい舞台

[ 2012年1月8日 06:00 ]

 <中山12R・ラークキャロル>中山芝2000メートル戦は6戦して3勝をマーク。当舞台で全ての勝ち星を挙げている。折り合い面での不安はあるが、はまった時の切れ味は抜群だ。4走前の500万は、4コーナー最後方から上がり3F33秒6の鬼脚で差し切った。当時と同じ内枠で鞍上も同じ田中勝。その再現Vを狙う。

続きを表示

「日経新春杯」特集記事

「京成杯」特集記事

2012年1月8日のニュース