【新潟新馬戦】セーヌブルー先週除外で態勢万全

[ 2011年8月26日 06:00 ]

 日曜新潟5Rは7頭の除外馬が出た激戦区。セーヌブルー(牝=畠山吉、父ネオユニヴァース)は先週の牝馬限定戦を除外され、ここにスライドしてきた。

 「除外でもう1本調教できたことで太め感なく仕上がった」と畠山吉師。「小柄な牝馬だが前進力がある。入厩当初はもう少し距離があった方がいいと感じたが、攻め馬で気持ちが乗ってきたので、今なら1200でも大丈夫」と出走態勢は万全だ。

続きを表示

「レパードS」特集記事

「エルムS」特集記事

2011年8月26日のニュース