ニューヨーク嶋佐、万博での「とんでもない発明」期待 「透明人間になる薬とか」相方・屋敷「…」

[ 2024年5月31日 18:50 ]

ニューヨークの嶋佐和也(左)と屋敷裕政
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ニューヨーク」が31日、4人組ユニット「OWV」が大阪・松下IMPホールで行うライブへ特別出演する前に報道陣の取材に応じ、イベントへの意気込みを語った。

 同ライブは大阪市内の各地で行われたイベント「Warai Mirai Fes 2024~Road to EXPO 2025~」の一環。大阪・関西万博のテーマとなるSDGsの達成をテーマに、未来を担う若い世代に楽しく学んでもらうことを目的にしている。

 2年前から同イベントに参加しているニューヨークだが、出演ステージは毎回雨にたたられているという。屋敷裕政は「昨年なんて大雨で漫才ができず、お客さんに手を振って終わりましたからね。きょうは屋内でほんま良かった」と笑顔を見せた。

 万博まで1年を切って、2人も万博を楽しみにしている様子。嶋佐和也は「1970年の万博ではワクワクするような発明が展示されたんですよねえ」と、54年前の万博に思いを馳せながら「今は令和ですからね。とんでもない発明品を見たい。タイムマシーンとか、飲んだら透明人間になる薬とか」と夢見て、相方の屋敷にあきれられていた。
  

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月31日のニュース