ウエストランド井口 口腔CT検査で驚がくの結果!まさかの場所に歯が…「2列とかの問題じゃない」

[ 2024年5月31日 12:50 ]

「ウエストランド」井口浩之
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ウエストランド」の井口浩之(41)が30日深夜放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」に出演。歯の精密検査で驚がくの事実が発覚した。

 この日のテーマは「歯の矯正をしてる芸人」。歯列矯正で歯並びやかみ合わせの悪さを治したアンガールズ・田中卓志やおぎやはぎ・矢作兼、千鳥・ノブらが経験談を語った。“前歯が2列”あるなど歯並びの悪さで知られる井口が興味深く聞き入った。

 井口も事前に歯の精密検査を受けた。検査中、「笑いが起きたり、人も集まってくるし…」と院内もざわついたようで、「すごい不安なんですよ」と吐露。その検査結果が、MC蛍原徹から読み上げられた。

 「歯ぎしりや食いしばりがあり、肩こりや頭痛の原因。機能面の噛む力が一般の人の4分の1程度で胃に負担がかかりやすい。骨格的に歯が前に出ていてあごが小さい傾向なので出っ歯で二重あご。いびきや無呼吸症候群になりやすい」との結果に「最悪じゃないですか…」と肩を落とした。

 さらにCT検査で驚くべき事実が発覚した。「一般の人より歯の数が多い」との解説とともに、画像にはの場所に歯らしきものが…。「鼻の中に見られ、放っておくとまれに、鼻の中に突き出てくる可能性がある」との報告に、スタジオの元歯並びが悪かった面々からも「えー!」と驚きの声が上がった。その歯については、「矯正の邪魔になるので手術して抜くこともある」とのことだった。

 井口は「ちょっと待ってくださいよ…」と困惑。「もう歯並びが悪いとか2列とかの問題じゃないないじゃないですか」と結果にたじろいだ。医師からは「もし歯列矯正する場合は、歯の動きが大きく、舌の可動域も広がるので楽しみな歯ではあります」と前向きなコメントも届いた。

 井口は「“2列あるから歯多いんだよ”ってイジられると、“いや本数は一緒だよ!”ってつっこんでたんですけど、ツッコミ間違えてたってことですね。“鼻の中にあるけど!”って言わないと…」と、知らされた事実を必死に受け止めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年5月31日のニュース