×

メッセンジャー黒田 関東の天津飯に不満「酢豚のあんを上からかけよる!」 関西のそれとは別もの!?

[ 2022年4月20日 10:29 ]

「メッセンジャー」の黒田有
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メッセンジャー」黒田有(52)が19日放送のカンテレ「ちゃちゃ入れマンデー」(火曜後7・00)に出演。関東の天津飯に不満を示した。

 番組では関西の町中華を特集。ゲスト出演した「オズワルド」畠中悠が、祇園花月近くの「マルシン飯店」の天津飯が「めちゃくちゃうまい」と絶賛する。

 ここで大阪出身の黒田は畠中に同意しつつ、関東の天津飯について「酢豚のあんを上からかけよんねん」と不満を示す。

 MCの東野幸治が「それは納得できない?」と聞くと、やはり大阪出身の山本浩之アナウンサーが「あれは別の名前の料理として出してくれたらいい。天津飯を頼んであれが出てきたら…」と渋い表情。すると黒田は「東京のやつらが、こっちに合わせろみたいな顔をしよんねん!」と、さらなる憤りを口に。山本アナも「マルシン飯店の天津飯を持っていかなあかんわ」と告げて、黒田に加勢した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年4月20日のニュース