×

霜降り明星・せいや、本気で教員免許取得目指す! 「生徒たちの前で授業するっていうのも1個夢なんです」

[ 2022年2月14日 20:38 ]

「霜降り明星」せいや
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(29)が14日、自身のYouTube「霜降り明星せいやのイニミニチャンネル」を更新し、本気で教員免許取得を目指すことを誓った。

 相方・粗品に誘われて芸人の道へ進んだせいや。18歳の時から熱心に誘われ、大学2年生だった20歳の時に「こんだけ誘ってくれんねやったら、ちょっと芸人の世界飛び込んでみようかな、みたいななったんですけど」と振り返った。

 芸人になる前までは「実は中学校か小学校の先生になろうと思って教職取ってたんですよ」と、国語の教師を夢見ていたと明かした。しかし「カリキュラムの選択めっちゃミスって、日本史の先生になるしかないみたいな状況で、結局辞めた」と教員免許を取ることを諦めた。

 「M―1グランプリ2018」で優勝後、多忙を極めているせいやだが「どっかで実は教職もう1回取りたいなと思ってたんですよ、ずっと」と心に引っかかていたと告白した。

 「芸人ももちろん1個の夢で、やっぱ生徒たちの前で授業するっていうのも1個夢なんですよ。それで、40、50歳になった時にみんなでグループ作って、世界遺産回りたいって夢があるんですよ、生徒たちと。ほんで実際の目で見て歴史をみんなで勉強する」と夢を語った。

 せいやは「まぁ1年、2年かかるか分かんないですけど、コツコツ勉強して」と、YouTubeで本格的に日本史を勉強して教職を目指すと宣言した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年2月14日のニュース