×

布袋寅泰 20歳の娘はファッションセンス抜群「パパの服着たがるんですよ」

[ 2022年2月10日 15:34 ]

布袋寅泰
Photo By スポニチ

 ギタリストで歌手の布袋寅泰(60)が10日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。妻で歌手の今井美樹(58)との間に生まれた娘について語った。

 布袋は1999年に今井と再婚し、今年20歳になる娘がいる。10年前、50歳の時に一念発起し、今井、愛娘を連れ英ロンドンに移住。娘については「昨年大学に受かりまして、寮生活が始まったので」と明かした。

 娘について、司会の黒柳徹子から「お嬢様は奥様に似てファッションセンスがとってもいいので、お嬢さんが洋服を借りに来ることもあるんですって」と振られると、布袋は「そうなんですよ。背丈がママと同じぐらいで、ちょっと高いのかな。とてもセンスがあって。ママの服着ればいいのに、パパの服着たがるんですよ」と笑ってみせた。

 「最近は若い人たちはストリートファッションで、ちょっと大きめの。ママのはちょうどいいから。パパのやつ、いろいろトレーナーとかフーディーとか借りると、なんかもう返って来ないんですよね」と布袋。「嬉しいですけどね。ただもうファッションチェックが厳しいですね。出かけるときに、『パパちょっとソックスの色が違うんじゃないの』とかいろいろ言われますね」と苦笑いも、「いやーでも可愛いですね」と目を細めた。

 ロンドンではコロナ禍でのロックダウンも経験したが、黒柳から「お嬢さんと長い時間一緒に過ごせたのは良かった」と尋ねられると、当時は今井が日本滞在中だったとする布袋は「そうですね。この10代の娘と2人きりで毎日毎日僕の料理を食べてもらって」としみじみと話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年2月10日のニュース