×

山田ルイ53世 東大刺傷事件「確かに社会の風潮が…夢持てとか安易に我々言ってしまうけど」

[ 2022年1月17日 17:09 ]

お笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世(45)が17日、日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月~金曜1・55)に生出演。大学共通テストの実施会場の東京都・文京区の東大本郷キャンパスで受験生とみられる高校生らが刺された事件についてコメントした。

 警視庁は名古屋市に住む私立高校2年の少年(17)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。警視庁によると、少年は「勉強がうまくいかなくて事件を起こして死のうと思った。医者になるため東大を目指して勉強していたが、成績が1年前まら振るわなくなり自信をなくした」と供述しているという。

 フリーアナウンサーの宮根誠司に「53世も思春期の頃には悩んだ経験あると思いますけども、人って悩みながら夢を諦めながら、少しづつ大人になっていくじゃないですか」と振られ「僕は中2の時から6年間ぐらい引きこもったり、不登校になったりっていうのはありまして」と告白。「その時にすごい虚無感みたいなのにさいまなれましたけど、だからっていってドラスティックに他人を傷つけるみたいな気持ちにはならなかったんで。僕はちょっと嫌やなと思うのは、挫折した人がこうなっちゃうんだよみたいな感じのメッセージになるのは、すごく危ないし嫌やなって思う」と話した。

 さらに「この子をかばう気は一切ないです。僕はすごい腹が立ってますけど」とした上で「確かに社会の風潮としてなかなか諦めさせてくれないみたいな。頑張れとか、夢持てとか結構安易に我々言ってしまうんですけど、実はそうでもないってことを飲み込める力っていうのを身に付けないといけないなとは思います」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月17日のニュース