×

尾碕真花“大人”なカレンダーに満足、来年は「闇のある暗い役やりたい」

[ 2021年11月24日 05:30 ]

2022年のカレンダー発売記念イベントに出席した尾碕真花(撮影・糸賀日向子)
Photo By スポニチ

 女優の尾碕真花(いちか、20)が23日、都内で2022年のカレンダー発売記念イベントに出席した。

 昨年12月に20歳となり「きゃぴきゃぴしていない、大人になった感じを出せている」とカレンダーの出来栄えに満足げな様子だった。今年を「ゲームを始めたり、お酒も一人で飲んだりいろんな趣味を増やしました」と回想。来年は「映画にたくさん出たい。特に、明るい役が多いので闇のあるような暗い役をやってみたい」と抱負を語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年11月24日のニュース