爆笑問題、東京―大阪間の新幹線で3時間の大ゲンカ キッカケは太田の一言に田中がマジギレ

[ 2021年9月12日 22:30 ]

爆笑問題の田中裕二(左)、太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)、田中裕二(56)が12日放送のテレビ朝日のバラエティー番組「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」(日曜後9・55~10・25)に出演し、東京―大阪間の新幹線で大ゲンカした過去を明かした。

 田中は自身の見た目で「足が遅い」と判断されていることに不満を抱いていることに、太田は「こいつのプライドってね、そういうところある。(学生時代から)足が速かったことがとにかく一番の自慢なの」とし「そういうのをちょっとでも、冗談でも『いや、俺の方が運動会で足が速かった』とか言うと、マジでキレる」と明かした。

 さらにその冗談が原因で「新幹線の中で3時間くらい大ゲンカしたことあるよな?」と太田が田中に話を振ると「東京から大阪までずっとケンカしてたことがある」と振り返り共演者の霜降り明星らを笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月12日のニュース