小池百合子都知事 イッセイ・ミヤケのドレス姿に「ステキ」「モードも似合う」の声

[ 2021年9月5日 22:05 ]

<パラリンピック閉会式>旗を振る小池都知事(左)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 東京パラリンピックは5日、13日間の全日程を終え、無観客の東京・国立競技場で閉会式が行われた。

 小池百合子東京都知事は最初は白いスーツ姿で、秋篠宮さま、菅義偉首相らと並んで来賓席から閉会式の模様を見守ったが、パラリンピック旗をパリのイダルゴ市長に引き継いだ時には、ふんわりとしたドレス姿に着替えていた。

 東京五輪の閉会式では水色の色留袖と金色の帯の和服姿だったが、この日はイッセイ・ミヤケのノースリーブでモノトーンの提灯をイメージしたドレス。

 ネットでは「小池百合子さんのドレス素敵だわ モードも似合うのね」「オリンピックへのリスペクトがあり、かつ日本的な布使いで良かった」「ステキですね」「着物姿を期待していたけれど、ドレスの着こなしも素敵」「小池百合子さんおしゃれー」「小池百合子知事のドレスがステキ似合っていると思う」「たまにはこういう衣装の小池さんもいいね」という声が上がっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月5日のニュース