中条あやみ 世界的歌姫と遭遇し興奮、思わず発したひと言で「ガードマンににらまれて…」

[ 2021年7月30日 18:33 ]

中条あやみ
Photo By スポニチ

 女優、中条あやみ(24)が29日放送の日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン2時間SP」(後7・00)に出演し、世界的な歌姫と遭遇した際のエピソードを披露した。

 今回は中条の友人で、フランスで「コーディネーター」をしているカオリさんが、リモートで登場。中条は彼女について、「私がパリのファッションショーを見に行く時に一緒にいてくれる方」と説明し、「カオリさんと一緒にいるとハプニングがいっぱい起きるんですけど、それが楽しい」と続けた。

 2人でいる時、カナダ出身の歌手、セリーヌ・ディオン(53)と出会ったことがあったそう。「すごく有名なホテルに泊まったんですけど。2人でエレベーターに乗ったらパーンって扉が開いてセリーヌ・ディオンが目の前にいて」と状況を回想した。

 映画「タイタニック」の主題歌などで知られる歌姫が目の前に。カオリさんは「何も言わないで」と落ち着くよう呼び掛けたが、興奮した中条は「思わず『タイタニック!』って言っちゃったんです」と告白した。

 「カオリさんに怒られちゃって」とバツが悪そうな中条は、「それで、ガードマンににらまれて、扉がバーンと閉まって…」と苦笑いだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年7月30日のニュース