×

石田純一 開催迫る東京五輪に言及「姿勢がぐにゃぐにゃですね」

[ 2021年7月8日 17:45 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 俳優の石田純一(67)が8日、隔週で木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)で、東京五輪・パラリンピックの開催についてコメントした。

 石田は、菅首相の当初の発言「新型コロナウイルスに打ち勝った証として東京で五輪・パラリンピックを開催する」を振り返り、「僕はあの時点で本気で言っているのかな?と思っていました。特にコロナに対しては政治家とか、リーダーシップを取る政府の方々が、いわゆる予想と言うか、はずしているわけですよ。だから今まで考えてきたものが甘いんですね」と指摘。「もちろん、希望として言ったんだとは思うんですけど」としてうえで、「ただ現実(学校行事の)修学旅行も、文化祭も、運動会も、ほぼ中止になっているわけです。それでなぜオリンピック開催?というのは、皆さん思っていると思うんです」と言及した。

 各種エンタメ業界における大型イベントは開催中止や、制限を強いられているが、東京五輪は23日に開会式を迎える。現状について石田は「本当にそういった意味での姿勢と言うか、ハッキリしない。もうぐにゃぐにゃですね」と私見を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年7月8日のニュース