×

紅蘭 腎臓の手術のため入院 「発見してから約半年」3日にいよいよ1回目の手術「行ってきます!」

[ 2021年6月3日 08:01 ]

タレントの紅蘭
Photo By スポニチ

 俳優・草刈正雄(68)の長女でタレントの紅蘭(31)が2日に自身のインスタグラムを更新。腎臓の手術のため、入院したことを報告した。3日に1回目の手術をするという。

 先月4日の投稿で、4カ月前に「ヘルニア+腎結石」が見つかり、1カ月後に手術をすることを報告。「私の石は大きすぎるので背中を切って内視鏡を入れて石をレーザー?で砕く手術です。手術後は腎臓に穴を開けたまま管を通し、腎臓から直接尿がでるという状態みたいです!」などと明かしていた。

 この日の投稿で愛娘とのショットを投稿。「娘と離れるのが辛いことは分かってたつもりだけど いざ離れみると想像以上だ、、入院前の夜は娘の寝顔を見続け何時間経っていただろう、、、このまま時間が止まればいいのに ここで私が睡眠し、目覚めたら もう娘と離れなきゃいけないのかと考えると全く寝れなくて、、」としながらも「今朝、入院致しました。明日1回目の手術をします!」と入院と手術を報告した。

 「素敵な先生達に出逢えたこと感謝致します!病院の看護師さん先生達が心強いので手術自体は不安や恐怖はないのですが やはり娘やカーターの心配はなかなか抑えられないもんですね」と紅蘭。「やっと明日を迎えられる!発見してから約半年かな?いよいよ本番!3654gをこのカラダから出した経験があると いくらでっかい石って言っても相当小さく見える 背中切ってもBROSKYがあるから傷痕はなにも心配ないね!行ってきます!」とつづった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月3日のニュース