×

キラー・カーン 居酒屋を閉店 次はカラオケスナックを

[ 2021年5月23日 05:30 ]

閉店となり、常連客からの花束を受け取る「キラー・カーン」こと小沢正志さん
Photo By スポニチ

 「キラー・カーン」のリングネームで活躍した元プロレスラーの小沢正志さん(74)が都内で経営する「居酒屋カンちゃん」が22日、約5年の歴史に幕を閉じた。

 小沢さんはスポニチ本紙の取材に対し「嫌だと思ったらスパッとやめる。名残惜しさはない」と話した。閉店の理由は「店舗周辺の客のマナーが悪くて嫌になった」とした。今後は昭和歌謡専門の「カラオケスナック カンちゃん」の開店を目指し「都内の下町周辺で場所を探す」としている。新店舗が決まるまでは歌手活動を行う予定。昨年5月には新曲「カンちゃんの人情酒場」をリリース。「夢は新曲で紅白を目指したいですね」と新たな野望を語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年5月23日のニュース