西川ヘレン 夫・きよしの浮気見つけるためにパンツに番号制導入 発覚時は「あたふたしてましたわ」

[ 2021年5月22日 21:15 ]

西川きよし(左)と西川ヘレン
Photo By スポニチ

 タレントの西川ヘレン(74)が22日放送のカンテレ「モモコのOH!ソレ!み~よ!」(土曜後1・59)にレギュラー出演。夫のタレント・西川きよし(74)の浮気防止作戦について語った。

 自身の遍歴を次々に明かしたゲスト出演の梅沢富美男(74)が「浮気って言うのは見つかるもんです」と持論を述べると、ヘレンは「それはごもっともです」と相づち。梅沢が「浮気する時、男は行動がおかしくなる。下着が変わるのよ」と下着の話題を振ると、ヘレンは「うちの主人の下着には番号を書いときました。だから、〝3番がない〟〝7番がない〟って」とこれで過去、浮気の証拠を握った経験があることを明かした。

 MCのハイヒール・モモコ(57)は興味津々の表情で「その時のきよし師匠の反応は?」と質問。ヘレンは「どうしたんやろな?と言いながらあたふたしてましたわ」と明かし、爆笑を誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月22日のニュース