鈴木紗理奈「ううう!こんなとこまでやられたぁ!」今をときめく“キャラかぶり”の人気者に悔しさ

[ 2021年5月9日 19:12 ]

鈴木紗理奈
Photo By スポニチ

 タレントで女優の鈴木紗理奈(43)が9日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・00)にゲスト出演し、“キャラかぶり”が指摘されるファーストサマーウイカ(30)への本音を口にした。

 関西弁でのぶっちゃけた物言いで人気の2人。世代こそ違えど、ビジュアルも似ており、鈴木がインスタグラムで激似ツーショットを披露したこともある。番組リスナーからの「ファーストサマーウイカさんをライバルとして意識してますよね?」という質問が紹介されると、鈴木は「ライバルどころか、ボロ負けでしょ?」と笑った。

 ウイカの人気ぶりは実感しているようで、「私がほんの少しの全然、座ってもない…私、人気者でもなんでもないんですけど、ちょっと座ってた席すらウイカに奪われた」とジョークまじりにコメント。「ウイカは私に会うたびに『紗理奈さん、もうめっちゃ好きですわ』って言って、ウイカが私のフォローをしている。気を遣ってくれて優しい」と、ウイカの心配りに感謝した。

 それでも、ウイカをめぐっては悔しい出来事があったという。鈴木は「爆笑問題」の2人が出演する深夜のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」の熱心なリスナーでもあるが、昨年11月の放送にはウイカがゲスト出演。「そこにファーストサマーウイカが出てきた。度肝を(抜かれて)…聞いてて、『ううう!こんなとこまでウイカにやられたぁ!』と思って、ホントに悔しくて」と絶叫し、爆笑を誘った。

 「カーボーイ」でウイカは、歌手でタレントのIKURAちゃん(59)の下ネタを絶妙なさじ加減でさばいていた。放送を聞いていた鈴木は、「私ほんとはすっごい下ネタ苦手なんです。あれで腹が立って、あれ以降めちゃめちゃ下ネタの練習してるんですよ」と打ち明けた。

 鈴木は「最近で一番、悔しかった出来事です」と、その後も思いが尽きることはく、そのままタイムアップ。パーソナリティーの「爆笑問題」太田光(55)は「今度『カーボーイ』で、この続きは」と、鈴木の今後のゲスト出演を約束していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月9日のニュース