大神いずみ ライザップで10キロ減 ビフォーアフターを披露「自信が持てる身体に」

[ 2021年5月7日 13:56 ]

ダイエットに成功したフリーの大神いずみアナウンサー(C)ライザップ
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの大神いずみ(51)が約10キロのダイエットに成功したことが7日、分かった。タイアップしたライザップが発表。大神自身もこの日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)に生出演した。

 約5カ月で体重は60・4キロから50・3キロに減り、体脂肪率は32・7%から24・3%、ウエストは92・5センチから72・7センチに変化。大神はダイエット前の自分について、「太ってしまっても、不健康でもしょうがないことだと諦めていました」「時折、テレビに映る自分を見て絶望していましたね」とコメント。運動が嫌いという大神は、これまで数々のダイエットに挑戦するも挫折し、初期糖尿病と診断されていたという。今回の成果に「自信が持てる身体になりました。この先の人生を美しく過ごせるんだ」と喜んだ。

 また、番組で放送されたVTRでは、子供たちの食事を作りながら、「味見もできないのかね」とポロリ。育児に停滞期にとストレスが重なった時期には「助けてください。できればそう叫びたい」と苦悩を口にする場面もあった。食べる機会が多くなってしまう年末年始も野菜スープで耐え抜き、年明けにはマイナス4キロを達成。しかし、3月に入り数値が停滞してしまい目標体重までのあと3キロがなかなか落ちない中、3月12日にも同番組に生出演。番組内でクイズに正解し、アクアパッツァを試食することになり、禁止されていた白米を1口だけ口にして「うまっ」と大興奮する一幕もあった。その後も苦悩を乗り越え、4月5日に目標のマイナス10キロを達成した。

 このダイエットのビフォーアフターを収録したライザップのCMは7日から全国で順次放映される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月7日のニュース