水島裕 ナレーション「ひるおび!」卒業で「我慢出来ずに涙してしまいました」

[ 2021年3月26日 13:13 ]

TBS社屋
Photo By スポニチ

 声優の水島裕(65)が26日、ナレーションを務めたTBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)を卒業した。

 放送前に自身のツイッターで番組卒業を告知していた水島。その後、あらためて「無事にゴールしました」と感想を報告。「放送後、最近あまり会う機会がなかったディレクター達が駆けつけてくれたり、最後は恵さんや八代さん、志らく師匠、江藤さんからも心に響くメッセージを貰いました。本当に嬉しかったなぁ」と感謝。「そして、たくさんのスタッフが集まってくれている中で、恵さんから花束とプレゼントをいただいた時は、我慢出来ずに涙してしまいました」とつづった。

 「寂しいや悲しい涙ではありません。皆んなの気持ちが心底嬉しくて、こぼれ落ちた涙です。こんな理由でボロ泣きできて、僕は幸せです」と水島。「『ひるおび!』は、ステキなキャスト・スタッフが揃っています。関係者の皆さん、これからの放送も頑張ってくださいね。さらに、皆さんからも、たくさんのあったかいメッセージをありがとうございました。感謝しています。最後を『桜が見送ってくれる』のも嬉しいなぁ」とTBSの社屋とともに鮮やかに咲く桜の写真を添えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月26日のニュース