石橋貴明の冠番組「石橋、薪を焚べる」が放送終了へ、今月23日が最終回

[ 2021年3月19日 17:02 ]

石橋貴明
Photo By スポニチ

 とんねるず・石橋貴明(59)がMCを務めるフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」(火曜深夜0・25)が23日の放送をもって終了することが19日、分かった。番組公式ツイッターが「次回の放送をもちまして終了することとなりました」と伝えた。石橋の唯一の地上波レギュラー番組が終わることになる。

 石橋とゲストの2人が焚き火を囲み、じっくり“スロートーク”を繰り広げる番組で、2020年4月にスタート。文化人、ミュージシャン、タレント、アスリートら、さまざまなジャンルの著名人とトークを展開してきた。この日、公式ツイッターが「皆さまに応援していただきました『石橋、薪を焚べる』ですが次回の放送をもちまして終了することとなりました」と報告した。

 「1年間、共に薪を焚べていただきまして本当にありがとうございました」と感謝の言葉をつづるとともに、「いつかまた、チーム石橋貴明で皆さまに喜んでいただける番組をお届けできたらと思っております」と、今後への意気込みも記した。

 石橋は昨年6月、自身のYou Tubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を開設。野球関連のトークやドッキリ、「東京アラートラン」などの企画が話題になり、チャンネル登録者数は157万人(19日午後5時時点)を突破、存在感を発揮している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年3月19日のニュース