指原莉乃のギャラ事情 驚がく月収にM-1王者も「やめようかな芸人」

[ 2020年11月10日 08:14 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 タレントの指原莉乃(27)が、9日放送のTBS系「霜降りミキXIT」(月曜後11・56)に出演。自身のギャラ事情について語った。

 この日は指原をゲストに迎え、お笑いコンビ「ミキ」「霜降り明星」「EXIT」で同世代トーク。月収が話題となり、指原の先月の額を予想することに。

 その中で、2018年のM-1王者である霜降り明星・せいや(28)が具体的な金額を推測。番組上では「○○○万円」とモザイクテロップで隠されて、音声も“ピー”という音が流れたが、正解に近い額だったようで指原は「どの顔したらいいか分からない」と苦笑した。

 すると、スタジオでは一斉に「すごい!」「ええな!」との驚きの声が。せいやは「やめようかな芸人…」と嘆いた。

 指原は「これだけ言わせてほしいんですけど」と前置きをして、「テレビのギャラはすごい少なくて。(フットボールアワーの)後藤さんにも『お前、ほんまコスパいいな~』って言われるくらいテレビのギャラは低いです」と告白。「でも、CMとカラコンが大きいです。あとアイドルもプロデュースしてるので」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月10日のニュース