DOBERMAN INFINITY 令和の新応援ソング「ガッチだぜ!!」“本家”トータス松本特別出演

[ 2020年9月9日 05:30 ]

ホーユーヘアスタイリングブランド「Gatti」のタイアップソング DOBERMAN INFINITY「ガッチだぜ!!」のミュージックビデオ
Photo By 提供写真

 5人組ヒップホップグループ「DOBERMAN INFINITY」が8日、令和に贈る新応援ソング「ガッチだぜ!!」のミュージックビデオをLDH Records YouTubeチャンネルで公開した。同曲はTikTokのみで配信されるほか、メンバーがプロモーションアンバサダーをつとめるホーユーのヘアスタイリングブランド「Gatti」のプロモーションに起用される。

 楽曲はウルフルズの大ヒット曲「ガッツだぜ!!」をヒップホップ調にリメイクしたもの。ミュージックビデオにはウルフルズのトータス松本(53)が特別出演している。

 原曲のテンポの良いコミカルな要素は残しつつ、「レイレイ令和はガチだぜ」といった歌詞など令和向けの内容を盛り込んだアッパーチューンの応援ソングとなった。映像では荒れた理髪店を舞台にメンバーが「遊びも仕事もガチでだぜ!」とメッセージを届ける。ダンディーな店主に扮した松本は称賛の拍手とハイタッチをして共演。メンバーがこぶしを上げて行進する姿は原曲のミュージックビデオのラストをほうふつとさせるなど、随所にオマージュを散りばめた演出も見どころとなっている。

 松本は楽曲について「面白かった。 (原曲は)25年前の歌だが、だんだん人の思いになって歌ってくれたら感無量」と感想。KUBO-C(40)らメンバーは「『ガッツだぜ!!』の世界観が素敵だったのでそこは崩さず、ヒップホップグループがやる意味も込めたかった」と思いを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月9日のニュース