薬丸裕英 麻生副総理の“顔色”発言に不快感「何様?って思います」「このポストにいないでいただきたい」

[ 2020年8月27日 13:18 ]

タレントの薬丸裕英
Photo By スポニチ

 タレントの薬丸裕英(54)が27日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で麻生太郎副総理兼財務相を猛批判した。

 安倍晋三首相の健康不安説が取りざたされる中、番組では25日に「安倍首相の健康不安説をどのようにお考えですか?」と質問したテレビ朝日の記者と、麻生氏のやりとりを紹介。安倍首相が慶応病院から帰る映像を伝える各局の報道に触れ、「帰ってこられた顔色見たって、どう考えたって画像の映りの悪いテレビ朝日でも顔色良く映ってたもんね。無理して顔色良くして映像流した訳じゃないだろ?そんな技術もないだろうし」と述べた。

 司会の坂上忍(54)は「どこかの局が画像が悪いなんてことかあるんですか?」と各出演者に質問。 薬丸は、麻生氏に対して「まず何様?って思います。この方」と不快感をあらわに。

 「個人的感情はとりあえずおいといて、副総理として言わなきゃいけないこと、質疑応答はちゃんとしていただきたいと思う」と指摘。さらに「こんな物言いしかできないんだったら、このポストにいないでいただきたいですね。本当に。これが一番醜い」と憤った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月27日のニュース