木下優樹菜、芸能界電撃引退 不倫疑惑知らなかったフジモン

[ 2020年7月12日 10:00 ]

藤本敏史(左)と木下優樹菜
Photo By スポニチ

 【芸能 覆面座談会】関西の女帝・上沼恵美子(65)の“集中口撃”によるキングコング梶原雄太(39)の番組降板劇から木下優樹菜さん(32)の電撃引退など芸能界は話題が盛りだくさん。西村まさ彦(59)の熟年離婚という本紙スクープもありました。ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(32)の今後の動向にも注目。いつもの覆面メンバーがその真相に迫ります。

 ワイドショーデスク 木下優樹菜が芸能界からの引退を発表した。今月1日に活動再開を発表してからわずか5日での契約解除と引退。一体何があったのだろう。

 週刊誌記者 仕事は本人の強い意向もあって見切り発車した形だった。その中で所属事務所が、さまざまなことを確認していたところ不倫疑惑が浮上。把握していなかった事実も出てきて最終的にマネジメントができないと判断した。

 リポーター 海外で活躍する日本人サッカー選手との不倫疑惑もささやかれていたもんね。

 本紙デスク それとは別に、男性グループメンバーの名前も浮上した。事務所にとっても寝耳に水だったようだ。

 週刊誌記者 聞き取りをするたびに木下の証言も変わってくる。事務所も困っていた。

 リポーター そもそも活動休止となったのは昨年の“タピオカ騒動”が原因。本人は深く反省していて謝罪を試みたけど、実際はまだ一度もオーナー夫妻とは会えていない。

 ワイドデスク 実姉が勤めていたタピオカ店とのトラブルだね。木下が「事務所総出でやりますね」とのダイレクトメッセージを送ったことが発覚して大炎上。店側は弁護士を立てていて、すでに木下側に訴状も届いている。事務所としてもこの問題を解決してから仕事復帰をさせたかった。

 本紙デスク 活動再開の宣言直後にSNSに多くの批判が集まって、木下自身、それで心が折れてしまったというのもある。今は自宅から一歩も出ていないみたいだ。

 リポーター 昨年大みそかに離婚した元夫の藤本敏史はどう思っているんだろう。

 ワイドデスク 2人の子供たちのことを考えて木下に引退するよう強く勧めたのはフジモンだ。本人は憔悴(しょうすい)していて仕事をするのも厳しい中、心を奮い立たせながら収録に参加している。涙ながらに相談を受けた関係者もいるよ。

 週刊誌記者 フジモンは今回浮上した不倫疑惑など、全てを知っていたわけではなかった。それは精神的にも落ち込むよね。そもそも離婚したのも別の理由があったみたいだからね。

 ワイドデスク 子供の養育費は藤本が頑張って稼ぐにしても木下も仕事をしなければ生きていけない。今後はどうするんだろうね。

 本紙デスク 復帰前にはユーチューバーで活動することを勧める人もいたみたいだ。閉鎖したけどインスタのフォロワー数は500万人以上。テレビでの人気があったからこそ、それだけ数字が伸びた。

 リポーター やはり一度ついたイメージを回復するのは難しい。ブランクがあればあるほど人は離れる。再び表に出てくるのは厳しいよね。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月12日のニュース