NEWS・小山、退所の手越にエール「改めるべきは改め、これから新しい道を」

[ 2020年6月25日 21:33 ]

「NEWS」小山慶一郎
Photo By スポニチ

 NEWSの小山慶一郎(36)が25日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)にリモート生出演。19日にジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)について謝罪するとともに、エールを送った。

 MCのフリーアナウンサー・垣花正(48)から「先週の金曜日に手越祐也さんの退所発表になりましたね」と振られた小山は、神妙な面持ち。「手越の報道ではファンの皆さんに大変なご心配をおかけしてしまい、また関係者の皆様に方々にもご迷惑をおかけしましたこと、本当に申し訳ございませんでした」と、深々と頭を下げて謝罪した。

 手越については、緊急事態宣言下での外出などが物議をかもした。小山は手越が23日に開いた会見にも触れ、「記者会見にもありましたけれども、手越には特に外出の自粛要請中のふるまいをはじめですね、改めるべきは改め、これから新しい道を進んでいってほしいなと思います」とエールも送った。
 
 2003年の「NEWS」結成時よりともに活動してきたが、手越の退所に伴い、同グループは、加藤シゲアキ(32)、増田貴久(33)との3人体制となった。小山は「僕たちNEWSとしてはファンのみなさんに笑顔を届けられるように頑張っていくので、これからも応援どうぞ、よろしくお願いします」と語り、再度頭を下げた。

 気丈に言葉を紡ぐ姿に対して、梅沢富美男(69)は「いい言葉だな、小山君。大人だよ」と目を細めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月25日のニュース